アイフルはなぜ合併するの?

債務整理や過払い金返還請求に携わっている多くの弁護士や司法書士は、アイフルの動きを会社更生手続きなどの法的整理に入る準備なのではないかと懸念しています。
その理由として考えられているのは、アイフルにとっては子会社1つ1つを倒産手続きするよりも、一つにまとめた後で手続きする方が円滑に進むために合併するのではないかという点からです。
また、その場合においては後々の事業のことを考えた上で、優良な事業はあらかじめ外しておき、負債を大幅に削減したあとに再編する方が事業再開が容易であり、助かるため、ライフの優良事業のみ外した合併なのではと考えられるからです。
アイフルとしては事業の効率化を再編の理由としているものの、昨今の消費者金融業界の動向からは、本当にそれが主な理由とは考えられず、法的整理の準備と考えた方が自然なのではと考えられるのです。
アイフルが法的整理の手続きをとった場合、利息等の過払い金の回収は期待できなくなってしまいます。
アイフル本人確認電話